クリックいらず!タスクマネージャーを一発で開く方法!

タスクマネージャーを一発で開く方法 Windows関連情報
この記事は約1分で読めます。

メモリの使用状況やアプリを強制終了したいときなど、なにかとタスクマネージャーを開く機会も多いと思います。

皆さんは、普段タスクマネージャーをどのように開いてますか?

  1. タクスバーで右クリック-> [タスクマネージャーを起動]をクリック
  2. [Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを同時押下 -> [タスクマネージャーを起動]をクリック
  3. etc…

「2.」を利用されている方が多いのかな?と思いますが、どちらもタスクマネージャーに辿りつくまで2アクション必要ですよね。
これを1発で、1アクションで立ち上げる方法があります。

私もこれを知ったとき、とても便利だなぁと思いました。「1回しか違わないじゃん」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この1回がとても大きい!PC業務が主な方は、この1回の大きさが分かっていただけると思います。

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよその方法です。
とっても簡単!「2.」の同時キーを下記のように変更すればOK!

タスクマネージャーを1発で起動する便利コマンド

ズバリ…

[Ctrl]+[Shift]+[esc]キーを同時押下!!!

これでタスクマネージャーが1発で起動してきますよ!ぜひ一度お試しください。

タイトルとURLをコピーしました